*********************************

2019年11月23日(土)・24日(日)の2日間、第二級陸上特殊無線技士の講習会を実施します。

産業用ドローンを飛ばす場合、映像や送信機の出力で5.6~5.8 GHz帯の電波を使用する際は陸上特殊無線技士(第三級以上)の免許が必要なため、最近ではドローンの人気とともにこの資格を取得する方が増えてきています。

この資格を取得するには

①国家試験に合格する

②養成課程講習会を受講して修了試験に合格する

方法があります。

国家試験は年に2回実施されますが、会場が多くないため、大分県にお住まいの方が国家試験会場へ行くのは容易ではありません。

そこで、今回は別府で「養成課程講習会」を実施することにいたしました。

2日間の講習を受講し、修了試験に合格すると資格を取得できます。

この講習会を実施していただく(株)キューシーキュー企画さまのデータでは、なんと合格率95%!

大分県で開催するのも初だそうです!

詳細はこちらをご覧ください

第二級陸上特殊無線技士講習会

*********************************

ちらし(PDFデータご案内)はこちら

Share This