第二級陸上特殊無線技士講習会 及び 修了試験

 

(2019 年 11 月 23 日・ 24 日 実施)

 

講習会番号 HU219-1101 

************************

 

【合格発表】

おめでとうございます!

全員合格です!

 

 免許証は、後日、総務省総合通信局より個別に届きます。

 

養成課程講習会で

第二級陸上特殊無線技士の免許

が取得できます!

免許取得後の更新は不要。永久ライセンスです!

「特殊無線技士」の免許を取得するには、公益財団法人日本無線協会の実施する「国家試験」を受験して合格するか、「養成課程講習会」と呼ばれる国の認定を受けた講習会を受講して「修了試験」に合格する(国家試験免除)二つの方法があります。

この講習会は、後者の「養成課程講習会」です。

2日間の講習会を受講し、最終日の修了試験に合格すると資格を取得できます。 

まずはお申し込みください!

後日、受講料をお振り込みいただきます。

(お申し込み時に連絡用のメールアドレスが必要ですが、メールアドレスをお持ちでない方でご夫婦やお友達同士などでお申し込みされる場合は同じメールアドレスをご使用いただけます。)

産業用ドローンには特殊無線技士の資格が必要!

映像や送信機の出力で5.6~5.8 GHz帯の電波を使用する場合、産業用ドローンを飛ばすには陸上特殊無線技士(第三級以上)の資格が必要です。 

 

活躍の場が広がります!

産業用ドローンの飛行だけでなく、テレビ・ラジオ・ケータイ中継局の機器の操作など、電波を使う仕事に活用できます。 

 

合格率95%以上!

2日間(法規5時間、無線工学4時間)の講習後、修了試験を実施します。

法規、無線工学の2科目で、それぞれ択一式で10問ずつ出題され、どちらも6問以上正解すると合格です。

試験時間は2科目合わせて90分間です。

実施する株式会社キューシーキュー企画におけます合格率は95%です。

初心者でもしっかり聞いて質問くだされば、大丈夫です!

 

無線のことを知らなくても大丈夫!

専任の講師が懇切丁寧に講義をしますので、安心して受講できます。

また、講習会の約10日前に、使用する教科書を送付いたしますので、事前に予習していただくことも可能です。

 

日にち 2019年11月23日(土・祝)24日(日) ※2日間の講習です
時間

10時~17時

※9時45分開場

※お昼休み50分間あり

※電波法令によって講義が組まれていますので全ての講義を受講する必要があります。遅刻・早退・欠席等をされると修了試験を受けることができませんのでご注意ください

会場

別府ビル 301号室 (ゆめタウン別府向かい)

大分県別府市元町19番10号 地図はこちら

※別府流川通りと国道10号線の角の安田生命別府営業所のビルです

※当ビルに駐車場はございませんので近隣の駐車場をご利用ください

受講料

一般 28,400円

20歳未満 22,750円(税込)

※年齢は申込時の満年齢です

※教科書代、無線従事者免許申請手数料が含まれています

※修了試験で不合格の場合は無線従事者免許申請手数料は返金いたします

※お申し込み後、メールでお知らせする指定期日までにお振込みいただきます

受講資格

どなたでも受講できます

※既に第二級陸上特殊無線技士、または特殊無線技士(国際無線電話、無線電話甲、無線電話乙)のいずれかの免許を有している方は受講することができません

※電波法令に違反して、罰金以上の刑に処せられ、または免許の取消処分を受け、2年以上経過していない方は免許が与えられない場合があります

コース

第二級陸上特殊無線技士 標準コース

◆1日目…法規について(5時間)

◆2日目…無線工学について(4時間)のち修了試験(90分間)

締め切り 2019年11月5日(火)16時30分
申込方法 こちらの申込フォームからお申し込みください
合格発表 11月29日頃に当ホームページ上で受験者番号で発表いたします
主催 株式会社IoZ
実施 株式会社キューシーキュー企画

 

Share This