共同浴場用のAI顔認証顧客管理システム

地域の共同温泉浴場の管理を簡素化

“顔認証”で入浴客を管理するシステムです。

・地元の利用者は顔パスで解錠され入室

・観光客はホテルのフロント等で事前登録することで顔パスで解錠され入室

・突然来た外来者はスマホ決済で解錠され入室

同時に、入浴者情報がマスターコンピューターにも集積され、入浴者情報が管理できます。

地元の利用者は、顔認証する度に遠く離れた家族に通知も可能なので、家族も安心。

人感センサーと連携させることで、人が入っているにもかかわらず動きがない場合に管理者へ通報も可能。

入口の解錠・施錠は自動なので防犯対策になります。

 

※「顔認証」させるためには事前に「顔」の登録が必要です

※「顔」は写真ではなく数値化させてデータに保存されます

 

Share This