IoW(インターネット・オブ・ワイン)プロジェクト

IoW(インターネット・オブ・ワイン)プロジェクトとは ITで生産者、消費者、提供者に笑顔を。

IoW(インターネット・オブ・ワイン)プロジェクトは、
ぶどう農園酒造メーカー、販売店舗ご協力のもと、
様々なデータを蓄積、分析し、製造、販売、購入に役立つ
情報としてフィードバックしていきます。

IoZニュースはこちら →

IoWプロジェクト

ワインに関わる全ての人々を
IT技術がつなぐ!

IoW(インターネット・オブ・ワイン)プロジェクトは、ぶどう農園、酒造メーカー、販売店舗ご協力のもと、
様々なデータを蓄積、分析し、製造、販売、購入に役立つ情報としてフィードバックしていきます。

IoW(インターネット・オブ・ワイン)プロジェクトとは

VISION

一次産業×ビックデータ(AI)で
サポート

株式会社ItoZは、IT技術で農業などの一次産業を活性化し、地方を元気にします。
私たちは、様々な問題を抱える地域産業に携わる人たちを支え、「笑顔」をもたらす企業であり続けます。
一次産業をサポートする技術は、他産業に応用します。そこで得られた対価を1次産業に投資して循環を追及して参ります。
また、IoWプロジェクトはIoW.Lifeというドメイン(取得済み)でプロジェクトの取り組みを写真日記のようにアップしていくサイトにしたいというアイデアが出ました。
Facebook連携を考えています。

一次産業×ビックデータ(AI)でサポート