HOME 〉 AI 〉 徳島県小松島市での避難訓練

弊社の顔認証受付管理システム「FaceIndex」を利用!

2020年10月18日(日)に、徳島県の小松島市での少数分散避難訓練に参加させていただきました。

「FaceIndex」を利用して、住民が手ぶらで避難するという訓練です。

「顔」を登録してすぐに、普段のお顔はもちろん、マスク着用、防止着用でも認証できることを小松島市長さんや副市長さんにご確認いただき、事前に顔登録していただいた地元住民の方々や議員さんにも「顔認証」を体験していただきました。

コロナ禍ということもあり、非接触・非対面で受付が管理できるFaceIndexは大変なご好評をいただきました。

お薬手帳などとも連携できるので、発災時に着の身着のままで避難されても、「顔認証」するだけで薬や健康の管理ができるのは良いと高評価でした。

細かい課題も見えましたので、今後のブラッシュアップに貴重な体験をいただけました。


Share This