farmo series

farmo シリーズ

いつでも、どこでも、農場管理

farmoは、ハウスや水田など、農場の環境をインターネットで閲覧できるモニタリングシステムです。

外出中でも、作業中で手が離せないときでも、スマートフォンやタブレットからいつでも農場の様子を確認して、日々の作業に役立てることができます。

設置も簡単。圃場やハウス内に電源がなくても、配線工事なしで簡単に設置してすぐに利用できます。

 

farmoとは

 

農業をサポートする、クラウドIoTサービス

 

farmo(ファーモ)とは、英語で農場を指す「farm」と、観察するという意味を持つ「monitor」を合わせて名付けられたクラウド型の農場モニタリングシステムです。

最新のIoT技術を用い、スマートフォンやタブレットから、いつでも、どこでも、簡単に、生産者のみなさまが農場の環境を正確に把握することのできる次世代型の農業支援ツールです。

インターネットを農業に役立て、みなさまの生産活動をサポートいたします。

 

クラウド型のモニタリング・システム

 

farmoは、クラウド型のモニタリング・システムです。

クラウドとは、データの保存をパソコンなどの限られた場所にではなく、インターネット上に保存しておくことで、どこからでもアクセスできる仕組みをいいます。

こうすることで、外出先からハウス内の環境を確認したり、閲覧する端末を変えても過去のデータをいつまでも見ることができるようになります。

さらに、インターネットでつながっていますので、今後の新たなサービスをインターネット上から受けることができるようになるなど、スマート農業の発展とともに可能性が広がります。

 

5分で利用開始、本体は電源不要

 

製品がお手元に届いたら、お客様ご自身で設置して、すぐに利用することができます。

①通信機をご自宅のコンセントにさし、②本体を測りたい場所に設置、③アプリをインストールして製品番号を登録。

これだけで利用を開始することができます。配線工事なども必要ありません。

圃場に設置するfarmo本体は太陽光発電で24時間稼働しますので、電池交換の必要もなくすぐに利用できます。電源のない離れた農場でも手軽に設置してモニタリングすることができます。

※自宅等に設置する通信機には電源が必要です。

 

数km離れた農場でもOK

 

自宅から離れた場所にハウスがある場合でも、通信機をコンセントに差し込むだけで、半径約1~2km以内の農場をカバーします。

本体は太陽光で発電しますので、農場に電源はいらず、電源のない離れた農場でも手軽に設置してモニタリングすることができます。

水田の場合は、半径5~6kmカバーする太陽光で稼働する屋外用の通信機を畦畔に設置しますので、遠く離れた圃場でもご利用いただけます。

 

 

簡単設置、5分で開始

 

本体を農場に設置し、通信機をご家庭のコンセントにさしてスイッチを入れ、アプリをダウンロードして製品番号を登録するだけで利用できます。

farmoはIoTの技術で長距離通信と太陽光発電で稼働する仕組みとなっておりますので、これまでハウス内の電源確保やインターネット環境が必要だった課題を全て解消し、電源のないハウスでも設置するだけで24時間モニタリングすることができます。

そのため、電源の通っていないハウス、圃場、水田でも利用でき、お客様にてインターネット環境を用意することも配線工事をする必要もなく、すぐにご利用いただけます。

  

 アプリで、らくらく管理

 

必要なセンサーを1台にまとめ、アプリはシンプルなインターフェイスでデザインされています。

ハウス用や圃場用のfarmoでは、温度や湿度、二酸化炭素の濃度や土壌水分量などを一目で確認することができ、ストレスなく生産管理に役立てることができます。

水田用のfarmoでは、水位に特化し、日々の見回りの省力化がしやすいデザインになっています。

シンプルで使いやすいデザインと、実用性の高い製品設計でお客様をサポートします。

 

高いコストパフォーマンス

 

これまでのような大きな設備投資の必要がなく、手軽な料金での導入が可能です。

また、オプションなどの追加料金も一切ありませんので、気付いたら高くついてしまった、というようなことがなく安心してご購入いただけます。

製品代金のほかに発生する月々の料金も、1台目3,000円、2台目以降1,000円と負担を抑えた価格設定としており、利用している機関のみのご請求ですので従来に比べて圧倒的なコストパフォーマンスで導入いただけます。

 

よくあるご質問

 

サービスご利用に関して

圃場に電源がないのですが利用できますか?

はい。farmo本体は太陽光で発電しているので電源のない場所でも利用できます。

※通信機には電源が必要ですので、本体から通信圏内(半径1~2km以内)の電源を確保できる場所に通信機は設置してください

インターネット回線は必要ですか?

必要ありません。通信機から直接インターネットへ接続しているので、お客様ご自身でインターネット回線を用意する必要はありません。

携帯電話(ガラケー)でも利用できますか?

申し訳ございませんが、利用できません。

スマートフォンまたはタブレットのアプリでのご利用となります。

データは何分間隔で更新されますか?

水田farmoは約10分間隔、それ以外のfarmoでは約5分間隔での更新です。

保証はありますか?

ご購入後1年間は無償保証、その後2年間は有償保証です。

使っていない月も月額の料金は発生しますか?

発生しません。ご利用いただいた月のみ請求させていただきます。

スマートフォンアプリに関して

アプリの圃場画像が登録できません

【Androidの場合】

次の画面が出て画像の登録ができない場合は、スマートフォンの「設定」を変更してください。

※機種やバージョンによって設定画面のデザインが異なります

 

=変更方法=

① ⚙アイコンより「設定」画面を開き、「アプリ」を選択

    ↓

 

② アプリ一覧からお使いのfarmoアプリを選択(画像はいちごfarmoの例です)

 

③ アプリ毎の設定画面から「権限」を変更

 

④ アプリから圃場の写真を撮って画像を登録したい場合は、「カメラ」をON

  端末内に保存された画像を使用する場合は、「ストレージ」をON

パソコンからのデータ閲覧に関して

パソコンからデータを見るにはどうすればいいですか?

お使いのパソコンのインターネットブラウザから「farmo.tech/pc/」にアクセスして、ログインしてください。

(このサイトの上部にある「ログイン」からもパソコン用サイトにアクセスすることができます)

 

※初めての方は最初にメールアドレスによるアカウントの登録が必要です。

登録の際は、お手元にfarmoの製品IDをご用意ください。

(製品IDはfarmo本体上部の前面裏面と取扱説明書の表紙に記載されています)

 

【アカウント登録方法】

※推奨ブラウザ:Google Chrome

 

①お使いのパソコンのインターネットブラウザから「farmo.tech/pc/」にアクセスし、「新規登録(初めての方」よりメールアドレスとパスワードを入力

 

②「farmoを始めよう!」の画面が表示されるので、「ハウスの追加へ」ボタンからお使いのfarmoを登録

※あとから圃場の追加・情報の変更・削除を行うこともできます

 

 

圃場を追加する方法を教えてください

アカウントの初期登録時に表示される画面、もしくは、ログイン後に左メニューに表示される「ハウスの追加」から追加できます。

 

①farmo本体もしくは取扱説明書の表紙に記載されている製品ID(半角英数字、アルファベットは小文字)と、任意の圃場名(日本語可)を入力して、登録ボタンを押す

※製品IDは、半角英数字、アルファベットは小文字で入力してください

 

②「登録しました」と表示されたら、「OK」ボタンを押す

 

※左メニューの「ハウス一覧」に登録したハウスが追加されていることをご確認ください

 

「製品番号が不正です」と出た場合は、製品IDをお確かめうえ、再度入力しなおしてください。

製品IDは、半角英数字、アルファベットは小文字で入力してください。

圃場ごとの測定データの表示、ダウンロード方法を教えてください

ログイン直後の画面には、「ハウス一覧」が表示されています。

 

①各ハウスの右上にある「データ詳細」ボタン、もしくは、左メニューの各ハウス名を押す

 

圃場ごとの詳細画面から、測定項目や期間を選んで測定データを表示することができます。

 

測定データをCSV形式でダウンロードするには、測定項目の右端の「ダウンロード」をクリックします。

ダウンロードしたい期間を入力し、測定項目を選択して、「ダウンロード」をクリックしてください。

 

 

ダウンロードが完了するとエクスプローラー(MacではFinder)が開きます。

CSVファイルに任意の名前をつけて、保存するフォルダを指定して保存してくだい。

Share This